トピックス

第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展2019

イベント情報 イベントスペース

 

開催終了

第三世代が考える ヒロシマ「 」継ぐ展2019

わたしの「 」継ぐ―親子で参加して考える平和学習

 

継ぐ展とは、戦争を体験していない世代(第三世代)が“ヒロシマ”を継いでいく方法を考える企画展です。

企画展タイトル名の「 」には、関わった人たちが心で感じたことを「 」に込め、それぞれの方法で

未来へと継いでいってほしいという想いを込めています。

 

今年の継ぐ展は親子で学べる企画や展示を毎日開催しています!

期間:7/31(水)~8/5(月)11:00~18:00

 

★:予約制

 

【毎日開催】

①夏休み自由研究サポート教室「親子で考える平和新聞」

継ぐ展オリジナル自由研究ツールを利用し、昔の新聞を切り抜いたり、資料を調べたりしながら

オリジナル新聞を製作していく教室です。お父さんやお母さんは、昔受けた平和学習を思い出しながら、

お子さんの完成をサポートしてください。清書した平和新聞は、改めて中国新聞社主催のみんなの新聞コンクールにも応募できます。

時間:11:00~12:30 / 14:00~15:30

定員:各回5名

参加費:500円

 

②被爆アオギリの木のお話を聞いてクレヨンで葉を描こう

絵本「アオギリのねがい」の読み聞かせの後、クレヨンでその姿を再現しましょう。

時間:11:00~

 

 

【スケジュール】

・7/31(水)& 8/2(金)11:30~ 定員各回20名

≪食から広島を知ろう-広島風お好み焼きのいま、むかし―≫

「一銭洋食」を食べながら広島の歴史を学ぼう!

参加費:無料

 

・8/1(木)~8/4(日)11:00~14:00

≪消しゴムはんこ作家 津久井智子さんの広島オリジナルはんこをおしてタンブラーをつくろう≫

継ぐ展のために被爆前の広島の町をテーマにして作られた消しゴムはんこ。

被爆前の広島の風景や生活を学びながらオリジナルタンブラーをつくりましょう。

参加費:1,000円

 

・8/1(木)13:00~

≪東千田町の記憶 旧広島大学周辺の歴史を学ぼう≫

ゲスト:本田美和子さん(広島市郷土資料館 学芸員)

旧広島大学や東千田町周辺地域の記憶を辿るトークショー

 

・8/3(土)~8/4(日)

①≪ショートアニメ上映会≫

おこりじぞう、つるにのって-とも子の冒険―のショートアニメの無料上映会を行います。

アニメを見た後、8/6に流される灯ろう流しの用紙に平和へのメッセージを書くこともできます。(先着30名)

時間:13:00~13:30

 

②≪被爆建物ツアー 東千田の周りにある被爆建物を知ろう!≫

東千田町にある被爆建物を自転車でまわる大人のためのツアーです。

時間:16:30~18:30 ※小雨決行

参加費:3,000円

定員:各回20名(予約制)

 

・8/5(月)13:00~ / 14:30~

≪消しゴムはんこ作家 津久井智子さんと広島オリジナルはんこをつくろう≫

広島をモチーフにしたオリジナルはんこを彫るワークショップです。

参加費:2,000円

定員:20名(予約制)

 

【常設展】

・ヒロシマの記憶を継ぐ人インタビュー展示

・みんなの考える「声」

・広島市立千田小学校の児童が製作したキャンドルとうろう

・広島市立吉島東小学校4年生が製作した平和新聞

・とうろうに込めるメッセージ https://tsuguten.com/message/

 

 

詳しい内容はhttps://tsuguten.com/2019/hiroshima/をご覧ください。

予約の必要な企画はCLiP HIROSHIMAまでお電話ください。(☎082-567-5011)

企画展に関するお問い合わせはこちらまでお電話ください。(☎080-1916-8638)

 

みなさまのご来場お待ちしております♪

INTRODUCTION


TOP