ソーシャルメディアポリシー

自律と責任

広島トヨペット株式会社のソーシャルメディア公式アカウントにおいては、以下に定める姿勢・行動を遵守します。

基本ポリシー

私たちは、ソーシャルメディアを活用するにあたり、良識ある社会人としての自覚を持ち、自らを律し、責任ある行動を常に意識します。
ソーシャルメディアとは、インターネットやウェブ技術を介し、個人の発信をもとに不特定多数のユーザーと相互コミュニケーションを図ることが可能なメディアと定義します。

心構え
  1. 1.インターネットへ発信した情報は、不特定多数の利用者がアクセスできること
  2. 2.発信(公開)した情報は完全に削除できないこと
  3. 3.相手の発言に対して、傾聴の姿勢を持つこと
  4. 4.情報発信や一連の対応に関して責任ある行動を意識すること
  5. 5.個人情報を含む内容についての発信(公開)は控えること
  6. 6.他者に対して敬意を払うこと
  7. 7.発信(公開)後の訂正や撤回が困難であることを認識すること
  8. 8.権利(著作権・肖像権など)侵害行為を行わないこと
みなさまへ

広島トヨペット株式会社(全スタッフ含む)から発信される情報のすべてが、 必ずしも広島トヨペット株式会社公式発表・見解を表しているわけではありません。
公式な発表・見解の発信は、当社ウェブサイト及びニュースリリースなどで行っておりますので、皆様のご理解の程、宜しくお願い致します。

注:ソーシャルメディアにおける情報は発信時点のものであり、その後変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

INTRODUCTION


TOP